原産地や起源植物の記載が重要

プロポリスはパッケージのラベルが大事

スポンサードリンク

プロポリスを作るためには、ミツバチたちはいろいろな樹木から樹液を採取してきますが、それらの植物を「起源植物」といいます。プロポリスの源になるものとでも言いましょうか。

プロポリスのパッケージやパンフレットに原材料名に関する項目があると思いますが、そこのところに「ブラジル産ユーカリ100%」とか、「オーストラリア産特級ユーカリ」などといった表記がありますか?これは、プロポリスの原料(原塊)となる樹木の種類と、その採取地域がどこかを示したものです。

プロポリスも、生鮮食品と同じように 産地別の表示をしていますが、それは産地や起源植物の種類によって、プロポリスの色や香り、さらには有用成分にも差異が生じるからです。品質の善し悪しに関係してくるのですね。

詳しい品質表示があれば信頼できるでしょう。

同じユーカリでも、ブラジル産かオーストラリア産かで、気候などの生育条件なども当然に違いますし、同じブラジル産プロポリスでも地域によって植物の分布状況は違ってきます。ですので、産地や起源植物がどこかを表示してある方が、相対的に信頼度が高いプロポリスであると考えられるわけです。


Filed under: プロポリスの選び方 — admin 10:00:38
  • +1 button

  • スポンサードリンク

  • サイト情報